本文へ

フッターへ

共済・保険・福利

PL保険とは わが国における95年(平成7年)7月の製造物責任(PL)法施行を受けて、PL事故が発生し、損害賠償請求を受けた場合の中小企業の賠償資力を確保する観点から、日本商工会議所、全国商工会連合会、全国中小企業団体中央会が連携して「中小企業PL保険」を創設いたしました。

本制度の特色は、第1に、スケールメリットを生かして低廉な保険料率を実現したこと、第2には、国内損害保険会社の多くが取り扱っており、申し込み受付が各地域の損害保険会社代理店で行えることなどによって加入しやすくしたこと、第3には、保険料は全額損金処理が可能であること等が挙げられます。

 

詳細はこちら→ http://www.jcci.or.jp/hoken/pl.html

 

お問い合わせは 総務部会員サービス課 TEL 054-253-5112